過去に作成したEA『ドラゴンストラテジーFXとADXのコラボEA』

大人気ゴールド(XAUUSD)のバックテスト結果を公開します。

 

ロジックはこちら

ロジックはこちらになりますので詳細はこちらをご覧ください。

『ドラゴンストラテジーFXとADXのコラボEA』
https://fxautotrading.jp/12156/

 

 

 

バックテストについて

バックテストは15分足、30分足、60分足の3タイプです。

バックテスト期間は1年間です。

スプレッドは12pips(120ポイント)固定。

損切無しの定額ナンピンタイプです(ナンピンマーチンではありません)

両建てのEAのため、買いと売りエントリーが混在してしまうため、
買い専用と売り専用としてのEAで検証しました。

使用したブローカーはEXNESSです。
EXNESSは約定率が良くてレバレッジも1,000倍~2,000倍、最高無制限レバもあり
ナンピン主体の私のEAはより高いばパフォーマンスが期待できます。

EXNESSはこちら

 

 

 

バックテスト結果について

それではXAUUSDのバックテスト結果を公開します。

バックテストは下記の通りです。

さすがXSUUSD、半端なく大きい利益額となりました。

 

XAUUSD15分足のバックテスト結果

 

好成績だったバックテストの一部はこちらです。

プロフィットファクター5.52、最大DD41%、利益2億2,900円のパフォーマンスでした。
プロフィットファクターと利益はOKですが、最大DDが高めです。

 

 

 

 

プロフィットファクター12.54、最大DD19%、利益9億8,000万円のパフォーマンスでした。
プロフィットファクター、最大DD、利益ともにOKな結果です。

 

 

 

 

 

 

XAUUSD30分足のバックテスト結果

プロフィットファクター7.84、最大DD27%、利益2億3,500万円のパフォーマンスでした。
プロフィットファクター、最大DD、利益ともにOKな結果です。

 

 

 

プロフィットファクター13.87、最大DD18%、利益11億200万円のパフォーマンスでした。
プロフィットファクター、最大DD、利益ともにOKな結果です。

 

 

XAUUSD60分足のバックテスト結果

プロフィットファクター5.81、最大DD24%、利益6億100万円のパフォーマンスでした。
プロフィットファクター、最大DD、利益ともにOKな結果です。

 

 

 

プロフィットファクター5.10、最大DD47%、利益1億6,900万円のパフォーマンスでした。
プロフィットファクターと利益はOKですが、最大DDが高めです。

 

 

 

時間足別のバックテスト利益トップ10です

 

こちらはバックテストの時間足別利益トップ10です。

EA購入の方には非公開のパラメーターも公開いたしますので
トレードにお役立てください。

 

 

買い専用EAの15分足

 

 

 

売り専用EAの15分足

 

 

 

買い専用EAの30分足

 

 

売り専用EAの30分足

 

 

買い専用EAの60分足

 

 

売り専用EAの60分足

 

補足:

買い専用EAは買いのみのエントリーとなります。(売り専用EAも同様)

買いと売り専用EAと時間足によってパラメーター値は変更しています。

買いと売りの両方でトレードされたい場合は、XAUUSD2枚のチャートを開いて、それぞれのEAを設定いただければ

買いと売りの両方でトレードが可能です。

 

 

 

 

 

 

『ドラゴンストラテジーFXとADXのコラボEA』https://fxautotrading.jp/12156/
ご購入の方にゴールド(XAUUSD)仕様のEAも特典として付属します。
過去に『ドラゴンストラテジーFXとADXのコラボEA』を購入いただいた方にはこちらのEAを無償で提供いたしますので
メールでご連絡ください。

なお、こちらのブログ経由で購入されていない場合は(転売サイトなど)EAの無償提供、バージョンアップは対象外です。

 

こちらで購入可能です

もし、ご希望の商品がない場合はメールにてご連絡ください。
taka.fx.ea2★gmail.com
★は@マークに変更してください。

 

 

※あくまで指定期間でのバックテスト結果です。
※実際のリアルトレードでは利益が出ることを保証するものではありません。

 

 

By taka

2 thoughts on “ゴールド(XAUUSD)『ドラゴンストラテジーFXとADXのコラボEA』”
  1. FUJI より:

    先日購入させて頂きましたが,残念事にデモ、リアル共にナンピンに入り連続でマイナス決済となり、どんどん資金がなくなっています。
    エントリ失敗が連続しています。裁量で取りもどしをした結果、ストキャスとWPRインジでエントリの決断をする事でかなり改善する事ができました。全チックデータでの検証とフィルターとしてストキャスとWPRでエントリポイントの判定改善を検討して頂ければ幸いです。
    この手法は、先日プロトレーダーの会合等で、こうすけさん、依田さんのエントリポイント、さらに維新さんのマルチタイム日足参照からの新エントリを参考にしました。30年ぶりのドル円相場でヒストリデータが取れない相場を投機筋の生成AIに対応した手法を考えています。

  2. FUJI より:

    マイナス決済となるチャートはゴールド・ドルです。ブローカーはエクスネス、EAdraad26の6本すべての取引で大きなDDが発生しています。コツコツどかんではなく頻繁にエントリ速どかんです。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です